お買い物リスト

チラシの裏の戯言

3月買うもの

3月の新刊

ヒナまつり 10』 大武政夫

ヒナまつり 10巻 (ビームコミックス)

ヒナまつり 10巻 (ビームコミックス)

 

 今回の表紙のイクラはトーストの上。9巻の最後の話の次が高校生になった瞳さんの回だったはず。瞳さんがどこまで上り詰めるのかに注目していきたい。

 

ワールドトリガー 14』 葦原大介

ワールドトリガー 14 (ジャンプコミックス)

ワールドトリガー 14 (ジャンプコミックス)

 

 読者の期待を裏切らずに予想を超えてくる葦原大介という漫画家が憎い。そういえば最近あまり休載してないな。毎週熱い展開を繰り広げやがって。

 

SOUL CATCHER(S) 11』 神海英雄

SOUL CATCHER(S) 11 (ジャンプコミックス)

SOUL CATCHER(S) 11 (ジャンプコミックス)

 

 完結したことで日曜日の楽しみがまた一つ減ってしまった。僕らのジーニアスが次に何を描くのかが楽しみ。

 

『左門くんはサモナー 2』 沼駿

左門くんはサモナー 2 (ジャンプコミックス)

左門くんはサモナー 2 (ジャンプコミックス)

 

 アンリ登場回を含む第2巻。アンリという第三者目線のキャラクターによって、てっしーの異常性が際立ち、この漫画がより魅力的なものになったと思う。

 

甘々と稲妻 6』 雨隠ギド

甘々と稲妻(6) (アフタヌーンKC)

甘々と稲妻(6) (アフタヌーンKC)

 

 買う物のリストに入れてるくせに単行本は買わずに雑誌で読んでるタイプの漫画。何から始まったムーブメントかは分からないけど、最近こういうタイプの食事を通した人間関係を描く漫画が増えたような。

 

『双子の帝國 1』 鬼頭莫宏

双子の帝國 1

双子の帝國 1

 

  『なるたる』、『ぼくらの』などで知られる鬼頭莫宏の最新作。『なるたる』も『ぼくらの』も再販してほしいんだけど難しんだろうな。

 

セントールの悩み 12』 村山慶

セントールの悩み 12 (リュウコミックス)

セントールの悩み 12 (リュウコミックス)

 

 最近刊行ペース早くない?ほのぼのとした話の隙間にどことなく漂うディストピアの香りが亜人の世界のリアリティを感じさせる。

 

『亜人ちゃんは語りたい 3』 ペトス

亜人ちゃんは語りたい(3) (ヤングマガジンコミックス)

亜人ちゃんは語りたい(3) (ヤングマガジンコミックス)

 

 亜人ものが続く。こういうラブコメチックなものを読む時の後ろめたさよ。

 

『ノー・ガンズ・ライフ 3』 カラスマタスク

ノー・ガンズ・ライフ 3 (ヤングジャンプコミックス)

ノー・ガンズ・ライフ 3 (ヤングジャンプコミックス)

 

 いいよね、ハードボイルドSF。『トライガン』、『血界戦線』の内藤泰弘のファンだったらすんなり入り込めて楽しめる漫画だと思う。ファンだったらとっくに帯コメントを見て買っているだろうけど。

 

『ゴールデンカムイ 6』 野田サトル

ゴールデンカムイ 6 (ヤングジャンプコミックス)

ゴールデンカムイ 6 (ヤングジャンプコミックス)

 

 アシリパさんかわいい。

 

『惑わない星 1』 石川雅之

惑わない星(1): モーニング (モーニングKC)

惑わない星(1): モーニング (モーニングKC)

 

 『もやしもん』、『純潔のマリア』で知られる石川雅之の最新作。とりあえず作者買い

 

『セクシーボイス&ロボ 1』 黒田硫黄

セクシーボイス&ロボ(1) (モーニング KC)

セクシーボイス&ロボ(1) (モーニング KC)

 

 待望の新装版。線の汚さから敬遠されがちな黒田硫黄だけど、黒田硫黄ほど人と人とのかかわりや心の微妙な変化を描くのがうまい漫画家はそういない。『大日本天狗党絵詞』も再販してくれ講談社